2115年まで高速道路有料に…半永久化の改正法成立にネットからは様々な声

ニュース

2115年まで高速道路有料に…

ピックアップ
1: 煮卵オンザライス▲ ★ 2023/05/31(水) 14:23:31.13 ID:TcYZEJAH9
共同通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/e0c718a655c379e1e22de014f9b1cdbdc8ef1d2a

2065年までとしていた高速道路の料金徴収期限を50年延長し、2115年までとする改正道路整備特別措置法などが31日、参院本会議で可決、成立した。
老朽化した橋やトンネルなどの改修費、暫定的に2車線で運用している区間の4車線化費用を確保する。半永久的に料金徴収が続くことになり、利用者への丁寧な説明が求められそうだ。

国会審議では「無料化するという方針を考え直す時期に来ている」などとの指摘が相次いだが、政府側は明確な答弁を避け、料金制度を巡る根本的な議論は先送りされた。  

国土交通省は、現在は健全でも2115年までに老朽化して工事が必要になるとみられる箇所を含め、改修費は総額8兆3千億円になると見積もる。
高速道路各社は一定期間ごとに改修計画を見直しながら対策を進める。料金徴収期間は一度に2115年にするのではなく、見直しに応じて順次延長する。  

料金徴収期限は05年の道路公団民営化時点では50年だった。12年の笹子トンネル天井板崩落事故を受けて点検を強化。14年に法改正し65年まで延長していた。

引用元:【高速道路】有料2115年まで 半永久化へ改正法成立 [煮卵オンザライス▲★]

「高速道路無料化」は無謀だった?

そもそも高速道路料金無料化は、民主党が2009年の衆議院選挙のマニフェストに「12年度までに原則無料化」を掲げて圧勝。鳩山政権誕生とともに予算措置に動いたが、財源問題で暗礁に乗り上げたいわくつきの施策だ。

有料期間の延長は、国費投入を避けながら高速道路の老朽化対策を講じる「打ち出の小槌」であり、同時に「日本高速道路保有・債務返済機構」という国土交通省の天領を残す、願ったりかなったりの施策と言っていい。日本の財政難を回避する有効な手段というわけだ。

引用元:なぜ「高速道路を無料にする」とウソをついていたのか…政府が「永遠に有料」と開き直らないワケ

これに対するネットの反応

4: ウィズコロナの名無しさん 2023/05/31(水) 14:25:12.44 ID:25/8zio50
必要だからいいけど「メンテ代要るんで無料にできなかったす」と言え

5: ウィズコロナの名無しさん 2023/05/31(水) 14:25:21.00 ID:Q+R9637d0
高速道路の利用者しか恩恵受けてないんだからずっと有料にするのは当然

6: ウィズコロナの名無しさん 2023/05/31(水) 14:25:32.22 ID:ZNMt9BKk0
小学校で30年後無料になるって習ったのに

12: ウィズコロナの名無しさん 2023/05/31(水) 14:26:51.39 ID:rfQ43w5E0
国は嘘しかつかないって事が証明されたな。

13: ウィズコロナの名無しさん 2023/05/31(水) 14:26:57.27 ID:9T1xm9r70
取りあえず天下り機構は安泰だな。 みんな胸を撫でおろしている。

16: ウィズコロナの名無しさん 2023/05/31(水) 14:27:18.46 ID:Gwh47t5z0
日本の高速道路の料金は世界的に見ても安いほうだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました